ここから本文です

新婚・子育て世帯向け住宅の入居者募集。16日から先着順、家賃減額補助額2万円など/大阪府

2014/6/12(木) 12:02配信

THE PAGE

 新婚や子育て世帯の家賃の一部を大阪府が補助する「平成26年度新婚・子育て世帯向け住宅(大阪府特定優良賃貸住宅)」の入居者募集が16日から始まる。募集戸数は約150戸で先着順。

 今回の募集は、大阪市や堺市をのぞく府内の特定有料賃貸住宅が対象。対象住宅一覧サイトの中から希望の住宅を選び、住宅の管理法人に空き状況を確認した上で申し込む。家賃減額補助額は、月額所得が26万8000円以下の場合は2万円。月額所得が26万8000円から32万2000円以下の場合は1万円となっている。

 応募資格は、新婚・子育て世帯向けともに、月額所得が15万3000円を超え32万2000円以下の世帯。新婚世帯は申し込み時点で婚姻1年以内で夫婦の年齢がともに50歳未満の世帯が対象。契約後3カ月以内に婚姻する人も申し込むことができる。

 子育て世帯は、申し込み時点で小学校卒業前の子どもを扶養している世帯が対象。申し込み者や配偶者が妊娠中の場合も申し込みは可能。また、配偶者がない人も、小学校卒業前の子どもを扶養している場合は申し込むことができる。補助交付期間はともに入居日から最長で6年間。

 詳しい問い合わせは、大阪府住宅まちづくり部 居住企画課 民間住宅助成グループ(06・6210・9711)まで。対象住宅一覧などのサイトはこちら(http://www.pref.osaka.lg.jp/jumachi/sinnkonn_nyukyo/index.html)。

最終更新:2014/6/12(木) 12:05
THE PAGE