ここから本文です

カモノハシのイコちゃんパスケースなど新グッズ3点販売。18日からJR西日本の主要駅などで

2014/6/17(火) 15:20配信

THE PAGE

 JR西日本が発行するICカード「ICOCA」のマスコットキャラクターで知られる「カモノハシのイコちゃん」の新たなグッズ3点が、18日からJR西日本の主要駅販売店やコンビになどで発売される。

JR西日本が「ハローキティ和歌山号」。9月に串本~新宮両駅間で運行

 鉄道グッズショップ「トレインボックス」によると、今回販売されるのは「リール付きパスケース」「ランチバッグ」「チャーム付き扇子」の3点。パスケースには、イコちゃんの顔や足跡がデザインされリールも付いていて販売価格は1000円(税抜)。ランチバッグは上部が開閉できるファスナータイプで、内側にアルミを施しているため保冷剤を入れることも可能。800円(税抜)で販売される。

 また、扇子はイコちゃんの形をしたチャームが付いて、夏らしいひまわりのデザインが描かれ500円(税抜)で販売される。これらの商品はJR大阪駅などの主要駅のほか、通信販売もする。詳しくは「トレインボックス」の公式サイトまで。

最終更新:2014/6/17(火) 19:02
THE PAGE