ここから本文です

若鯱家で夏メニューが登場!夏野菜たっぷりの「冷たいカレーうどん」

2014/6/19(木) 20:06配信

THE PAGE

 若鯱家(本社:名古屋市中区)が、夏メニューの展開を発表した(一部店舗を除く)。若鯱家といえば、名古屋人にはおなじみの「♪ちゅるちゅる、うまうま」のCMで知られる有名カレーうどんチェーンで、関東や関西にも店舗を展開する。

 同社は季節限定メニューを年4回展開しており、夏は2011年に初登場した「夏野菜の冷たいカレーうどん」を主力に販売を進める。昨年、同商品は期間中に1万1276食を売り上げており、季節メニューの中でも抜群の人気を誇る看板メニュー。今年の展開にも期待がかかる。

 夏野菜の冷たいカレーうどんは、通常のカレーうどんとは異なる細麺を使用。同社の特徴である「極太麺」はあえて外し、麺を細くすることで生まれる“喉越し”の良さにこだわった。スープは冷やしカレーうどん用に調合したカレー粉で通常よりもマイルドに。トマト、なす、白髪ねぎ、かぼちゃ、オクラ、など夏野菜を中心とした具材がトッピングされており、夏を意識した鮮やかな彩りにも注目したい。

 夏野菜の冷たいカレーうどんは、ラッシードリンク付1130円(税込1220円)、単品930円(税込1004円)。店舗によっては、「ちゅるねば麺ランチ」や「揚げなすおろし麺~唐辛子添え~」といった夏メニューも展開する。

最終更新:2014/6/19(木) 20:06
THE PAGE