ここから本文です

「おかざきコウエンナーレ2014」開催!岡崎の魅力が満載の100日間/愛知

2014/7/4(金) 10:46配信

THE PAGE

 岡崎市で、7月26日から11月2日までの100日間、岡崎の魅力を発信するイベントサミット「おかざきコウエンナーレ2014」が岡崎公園周辺で開催される。ご当地キャラクターのオカザえもんが登場するイベントをはじめ、多彩な催しが繰り広げられる予定だ。

 7月2日、岡崎市役所でオカザえもんが記者会見を行い、同イベントの開催を発表した。9月21~23日は、岡崎公園内に高さ約6メートルの“オカザえもん型ロボット”が出現し、オカザえもん自身が操縦する予定。オカザえもんは、この企画について「じつげん不可能なことに向かってチャレンジするプロジェクト!!」と筆談で伝えた。また、「朝いちざえもん」と題したイベントを、7月28日、8月11日、10月6日の3回開催。9:00~9:30まで、岡崎城天守閣でオカザえもんと記念撮影ができる。
 さらに、「ご当地キャラ大集合!! オカザえもんのおともだち101人プロジェクト」を、7~11月に月1回開催。全国のご当地キャラ、武将隊、ご当地アイドルなどが登場する。7月26日には、ご当地キャラのしまねっこや、いが☆グリオ、ちっちゃいおっさん、9月20日には、名古屋・大須のアイドルOSU、10月4日には、ゆるキャラグランプリ2012優勝のバリィさんや、同2013優勝のさのまるが出演するなど、豪華なラインアップ。オカザえもんとともにステージイベントを行うほか、岡崎公園内でおもてなしを実施する。

 また、PRグッズとして、オカザえもんの生みの親である斉と公平太さんによるスペシャルアートシールを、特定のイベントで配布。全11種類、1万1000枚が用意されるが、絵柄ごとに希少度が異なり、中には100枚しか制作されないものもある。
 このほかにも、“ジャズの街 岡崎”に由来するジャズイベントや武将隊関連イベント、秋まつりなど、さまざまな企画が予定されている。

 オカザえもんの観光PRで注目を集める岡崎市が、さらなる知名度アップと魅力発信を目指して開催する一大イベント。ゆるキャラファンや歴史ファンなど、多くの観光客でにぎわいそうだ。

最終更新:2014/7/4(金) 10:46
THE PAGE