ここから本文です

県下の海水浴場、本格的に始動/兵庫

2014/7/13(日) 10:23配信

THE PAGE

 盛夏を迎え、兵庫県下の海水浴場も本格的に始動。神戸市から姫路市を結ぶ沿線沿いでは7つの海水浴場がすでに海開きを終え、8月末日まで(アジュール舞子のみ8月24日まで)浜への来訪者を待っている。県下の海水浴場の代表格、神戸市須磨区の「須磨海水浴場」は、東側と西側の2つに分かれる。

夜空を彩る花火大会、今年も県内各地で/兵庫

 前者は松林の美しい海浜公園の浜側にあり、浜辺は約1km、近くにイルカが泳ぐ地帯があるほか、午後9時までオープンのバーなどもある。最寄り駅はJR須磨海浜公園駅。後者は浜辺の長さ1.5km、近くには須磨山上遊園などがある。最寄り駅はJR須磨駅。

 そのほか、明石海峡大橋と淡路島が一望できる「アジュール舞子海水浴場」は最寄り駅がJR舞子駅。バーベキュー施設のある「大蔵海岸海水浴場」は最寄り駅がJR朝霧駅。きれいに整備された浜の散歩道の途中にある「林崎松江海水浴場」は最寄り駅が山陽電鉄の林崎松江海岸駅。自然の海岸線が残る「的形海水浴場」は最寄り駅が山陽電鉄の的形駅。潮干狩りでも有名な「白浜海水浴場」は最寄り駅が山陽電鉄の白浜の宮駅。瀬戸内の島を一望できる「新舞子海水浴場」は最寄り駅が山陽電鉄の山陽網干駅となる。
(谷川しゅんき/関西ライター名鑑)

最終更新:2015/11/1(日) 4:10
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ