ここから本文です

お笑いコンビのピースが『猿の惑星:新世紀(ライジング)』で声優初挑戦

2014/7/16(水) 6:00配信

THE PAGE

7月11日に全米公開され、初登場第1位を獲得した『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の声優(アフレコ)に、人気お笑いコンビのピースが、初挑戦することが発表された。

月に5~10本、映画を観るという映画好きの綾部祐二は「結構セリフの多い役なので、不安に思っています」と慎重な発言だったが、前作の『創世記』もオリジナルシリーズも大ファンとあって、作品に参加できることへ期待に胸を膨らませていた。綾部の役は、猿と危険なシチュエーションで出会う人間の役。ストーリーが一気に加速するシーンで登場する重要な役となる。一方の又吉直樹は、「日常会話も『棒読み』なので気を付けたい。迷惑のかからないセリフの少ない役をお願いできればとおもいます」と、綾部以上に、声優に不安を隠せない様子だった。

配給元の20世紀フォックス映画は、二人の起用について「幅広いファン層を持ち、かつアフレコ初挑戦というフレッシュさは勿論ですが、今回の『猿の惑星:新世紀』では猿と人類の両方が“共存”か“決戦”かの決断を迫られるという点が、ストーリー上の大きなポイントになっています。だからこそ、“平和”の大切さもアピールすべきということで、ピースのお二人に声優を依頼しました」と説明した。

今月末にはピースの二人のアフレコが予定。作品は9月19日からの公開される。

■公開情報
『猿の惑星:新世紀(ライジング)』
9月19日(金)全国ロードショー<2D/3D(一部劇場を除く)>
20世紀フォックス映画 配給
(C)2014 Twentieth Century Fox

最終更新:2015/2/18(水) 4:52
THE PAGE