ここから本文です

多摩動物公園でレッサーパンダが生まれる /東京

2014/7/16(水) 17:48配信

THE PAGE

東京都動物園協会は16日、多摩動物公園(日野市、福田豊園長)で、レッサーパンダの赤ちゃんが誕生したと発表した。誕生したのは今月5日で、公開開始日が決まり次第、発表する予定。

赤ちゃんは1頭で、性別は不明。母親はララ(6歳)、父親はルンルン(7歳)。これで、同園でのレッサーパンダ数は、計9頭(オス3頭、メス3頭、不明3)となった。

レッサーパンダは、国際自然保護連合の絶滅危惧種に指定されている生き物。ヒマラヤや中国の四川省で生息している。

最終更新:2014/7/16(水) 17:48
THE PAGE