ここから本文です

東京都が総務省に通信環境の整備を緊急提案

2014/7/17(木) 14:52配信

THE PAGE

東京都は総務省に対し、通話・通信環境の向上など情報基盤整備に関する緊急提案を行った。2020年東京オリンピックを控え、外国人旅行客らが快適に通話・通信ができる環境整備などを求めている。提案は16日付。

都では、携帯電話や無線LANの事業者からヒアリングを行ったところ、「2020年までに2010年比で1000倍もの情報量の増加が予想され、このための対策が必要である」「普段あまり活用されていない周波数帯を携帯電話用に特別に開放すべき」との意見や要望が寄せられたという。

緊急提案では、電波を公平かつ効率的に割り当てることや、新たな周波数帯の確保、産学官が連携した研究開発、事業体間の協力体制の構築などのほか、外国人旅行者が面倒な手続きなしに、無料で公衆無線LANを快適に使用できる環境整備に取り組むことなどを求めている。

最終更新:2014/7/18(金) 11:11
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ