ここから本文です

【動画】デジタル動物図鑑をスマホに提供。天王寺動物園で関西初/大阪

2014/7/18(金) 13:21配信

THE PAGE

 スマホで動物のことがもっとわかるよ―。大阪市天王寺区の天王寺動物園でこのほど「デジタル動物図鑑」の提供が始まり話題となっている。この図鑑の提供は関西では初。動物の柵に設置したポスターにスマートフォン(スマホ)をかざすと、その動物の詳細が出てくるため、子どもにも説明しやすいと人気に。同園には問い合わせも来ており「夏休みの自由研究に良いのでは」と話している。

[動画入り記事]スマホをかざすと画面に図鑑

関西初、スマホをかざすと「いきもの図鑑」が画面に

 同園によると、このデジタル図鑑は同園のビジネスパートナー「NPO ZOO CAN DREAM PROJECT」によって提供。近距離無線通信技術(NFC)を使い、天王寺動物園の利用者を対象に作られたものだという。

 同園のアフリカサバンナゾーン、アジアの森熱帯雨林ゾーンに設置され、ポスターのQRコードにNFCに対応したスマホなどの端末をかざし読み込むと、画面に動物の内容などが出てくる仕組みとなっている。

 柵の向こうにいる動物を眺めながら足の形やエサ、骨の仕組みや寿命といった情報を見ることができ「夏休みの自由研究にも活用できるのでは」と話すのは同園関係者。今後、利用者も増えそうで問い合わせも来ているという。

 このデジタル図鑑は、大阪府池田市の「五月山動物園」や同岬町の「みさき公園」での提供も始まっており、これまでとは「ひと味ちがう」動物鑑賞で子どもたちと楽しめそうだ。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.64988056026401&lon=135.50791203887005&z=18

最終更新:2014/9/19(金) 12:36
THE PAGE