ここから本文です

「ハイスクールマンザイ」近畿地区予選開始。各地のイオンで開催/大阪

2014/7/24(木) 9:30配信

THE PAGE

 高校生マンザイの甲子園こと、「ハイスクールマンザイ2014~H-1甲子園~」の近畿地区予選が今年も始まった。今年で12回目を迎える高校生の漫才コンテストで、イオングループとよしもとがタッグを組み、頑張るすべての高校生を応援する恒例の大会だ。

夏の風物詩、今年もなんばグランド花月で「桂文珍独演会」開催

 2003年から2008年まで「M-1甲子園」という名称だったが、2009年からリニューアル。過去11年間で6318組、1万2803人もの高校生が出場した。北は北海道から南は沖縄まで、全国のイオンモール・イオンショッピングセンターの会場がステージとなっている。

 この大会は、全国34か所で行われる地区予選大会から始まり、地区予選を勝ち進んだ出場者が全国6か所で実施される準決勝(8月中旬)に出場する。さらにそこで選出された8組が9月開催の決勝大会へ挑む。
 
 21日に行われたイオンモール大日(大阪府守口市)の地区予選では、高校生15組が出場し、アツい漫才を繰り広げた。MCは2丁拳銃で、審査結果が出るまで漫才を披露して会場を沸かせた。そしてこの日は2組が勝ち残り、準決勝大会出場への切符を手に入れた。

 高校生たちが真剣に漫才に取り組み会場の笑いを誘う姿は、熱気にあふれ、勝ち残った2組については「お金を払ってでも見たい」と審査員に言わしめるほどだった。

 近畿地区予選は今後、26日にイオンモール伊丹昆陽(兵庫)、27日にイオンモールKYOTO(京都)、8月2日イオンモール高の原(京都)、8月3日イオンモール和歌山(和歌山)、8月9日イオンモールりんくう泉南(大阪)の日程になっている。

 高校生お笑いNO.1は果たしてどのコンビか? プロへの登竜門でもあり、ここからスターが生まれるかもしれない。詳しい情報や問い合わせは「ハイスクールマンザイ」公式サイトで。
(文責/フリーライター・北代靖典)

最終更新:2014/7/24(木) 9:30
THE PAGE