ここから本文です

実写版「パトレイバー」実物大イングラム、南港でデッキアップ。初日は真野恵里菜も登場/大阪

2014/7/29(火) 12:35配信

THE PAGE

 イングラム、大阪で「デッキアップ」―。アニメ「機動警察パトレイバー」の実写プロジェクト「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」で使用されている実物大「98式AVイングラム」のデッキアップ(起き上がり)イベントが8月2日~10日まで(3日は観覧のみ)、大阪南港のイベント・ショッピングモール「ATC」(大阪市住之江区)の南ピロティ広場で開かれる。また、2日午前11時からのデッキアップには、同実写プロジェクトに主演している真野恵里菜が駆けつけ、オープニングトークショーを開く。

[動画]なんば駅の壁に大きな「ガンダム」登場

10メートルを超える98式AVイングラムが大阪出張

 このイベントは、ATCの開業20周年を記念して行われるもので観覧は無料。同実写プロジェクトでは、東京都内などで同様のイベントを行ってきた。

 現在は、出張経費と22トンのトランスポーターと10メートルを超えるイングラムのデッキアップのスペースが確保できるところから、実物大イングラムの出張希望を受け付ける「出張イングラム」を実施しており、公式サイトにある問い合わせフォームで申し込みできるという。実現すれば、レイバーキャリアからデッキアップする、イングラムの迫力ある光景を目の当たりにすることができる。

 機動警察パトレイバーは、1988年以降にコミック、ビデオグラム、映画、小説など当時としては珍しかったメディアミックスを展開した先駆けの作品として知られ、アニメ史上に残る大ヒットを記録した。その誕生から四半世紀たった今、実写化プロジェクトが実現し、今回のイベント開催に至った。

1日3回デッキアップ、2日は真野恵里菜も登場

 ATCの担当者は「こういう機会はめったにないので、たくさんの人に見に来てほしい」と話す。開催日は8月2日、4~10日で観覧時間は午前10時から午後6時。デッキアップイベントは午前11時・午後1時半・午後5時半から行われる。

 また、2日午前11時からのデッキアップタイムには、実写版で泉野明を演じる主演の真野恵里菜登場。オープニングトークショーが予定されている。

 3日はデッキアップイベントはないが、ATCの南バス駐車場で午前10時から午後6時まで観覧できる。詳しい問い合わせはATC(06・6615・5556)まで。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.637153824667955&lon=135.41185496322944&z=17

 

最終更新:2014/9/1(月) 11:25
THE PAGE