ここから本文です

戦争遺跡「掩体壕」ガイドツアー参加者を募集 /東京

2014/7/29(火) 16:33配信

THE PAGE

東京都の武蔵野の森公園(府中市、調布市、三鷹市)で8月24日、戦争遺跡「掩体壕(えんたいごう)」ガイドツアーが開かれる。

同公園は、旧帝国陸軍基地の跡地に作られた。現在、防災公園としての機能を備える。 園内には「掩体壕」(大沢1号、2号)がある。

「掩体壕」とは戦時中に作られた軍用機(飛行機)を敵の攻撃から守るための格納庫。通常は立ち入り禁止だが、今回は中に入り、「掩体壕を保存する会」の公園ボランティアから解説を受けられる。また、この日は午前8時半~午後5時半、掩体壕パネル企画展も行われる。

日時は8月24日(日)午前11時~12時。雨天中止。武蔵野の森公園サービスセンターに10時50分集合。参加費は無料。定員50人。小学生以下は保護者同伴。

申し込み、問い合わせは、武蔵野の森公園サービスセンター(電話:042-365-8435)へ。

最終更新:2014/7/30(水) 9:32
THE PAGE