ここから本文です

近鉄がサイクルトレインを利用した宿泊ツアーを実施!/愛知

2014/7/31(木) 16:31配信

THE PAGE

 近鉄では「第1回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」の開催にあわせて、サイクルトレインを利用した宿泊ツアーを12月6日(土)に実施。サイクルトレインは、自転車を折りたたむことなくそのまま乗車することができる。また、大会当日の12月7日(日)には地元の人を対象にサイクルトレインも運行する。

 大阪方面発と名古屋方面発があり、各コースとも直通で運行。12月6日(土)は、賢島駅から事前受付場所(志摩スペイン村)までサイクリングで移動(約8km)、各自宿泊施設へ。12月7日(日)は大会会場(志摩スペイン村)へ各自で移動し、「第1回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」を楽しんだ後、サイクリングで賢島駅へ(約8km)。賢島駅で集合し、各駅へ向かう。
 大阪方面発は大阪上本町駅を出発し、途中、鶴橋駅、長瀬駅、大和高田駅、大和八木駅、伊賀神戸駅で停車して賢島駅へ。募集人員は120名(大人のみ販売)で、最少催行人員は50名。旅行代金は大阪上本町駅発大人10,000円。
 名古屋方面発は近鉄名古屋駅を出発し、途中、蟹江駅、霞ヶ浦駅、江戸橋駅で停車して賢島駅へ。募集人員は120名で、最少催行人員は50名。旅行代金は近鉄名古屋駅発大人9,300円、子ども7,730円。
 旅行代金には近鉄運賃、宿泊代、諸税などが含まれる。※宿泊代は「シーズンインアミーゴス」、または「リゾートイン磯部」にて、素泊まり2名1室利用分。「第1回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」の参加費は含まない。

 12月7日(日)には「近鉄サイクルトレインで行く 第1回伊勢志摩サイクリングフェスティバル 日帰りプラン」を実施。東松阪駅を出発し、途中、明星駅、宮町駅、中之郷駅で停車して志摩横山駅へ。大会会場(志摩スペイン村)までサイクリングで移動(約5km)。「第1回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」を楽しんだ後、大会会場(志摩スペイン村)からサイクリングで賢島駅へ(約8km)。賢島駅で集合し、各駅へ向かう。募集人員は40名で、最少催行人員は25名。旅行代金は東松阪駅発大人3,500円、子ども2,750円。旅行代金には近鉄運賃、ゼリー飲料代、諸税などが含まれる。

 申し込みは8月1日(金)から、近鉄各駅営業所にて受け付け。詳しくは駅営業所で確認を。「第1回伊勢志摩サイクリングフェスティバル」への参加は小学4年生以上(小学生は保護者同行要)、各自事前申込みが必要。

最終更新:2014/7/31(木) 16:46
THE PAGE