ここから本文です

名古屋港ポートビル開館30周年!海洋の歴史を振り返る/愛知

2014/8/2(土) 10:00配信

THE PAGE

 名古屋港ポートビル(名古屋市港区)は今年、開館30周年を迎える。海・船・港等を紹介する海洋博物館をはじめ、展望台などを備える施設として、これまで長きにわたり親しまれてきた。同施設では開館30周年を記念した特別展として、「ポートビル タイムトラベラーズ~発見!過去・現在・未来のたからを探せ!!~」を開催中。海洋博物館の収蔵資料を中心に、名古屋港ポートビルの歴史とこれからを紹介する。

 展示には、開館当初に公開していた「パレオパラドキシア」の骨格標本模型や、実物の南極の氷とオホーツクの流氷に触れるコーナーを設置。普段は展示していない博物館の収蔵品、戦前の名古屋港の地図や絵ハガキなど、約100点の展示物で名古屋港30年間の出来事を振り返る。

 また、今年度末リニューアルを予定する博物館のプレ展示も行う。期間は7月19日から9月15日まで。入場料大人300円、小人200円。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.09126036&lon=136.88118173&z=19

最終更新:2014/8/2(土) 10:00
THE PAGE