ここから本文です

向井理、片桐はいり主演の『小野寺の弟・小野寺の姉』ヴィジュアルポスター解禁

2014/8/7(木) 11:00配信

THE PAGE

今秋公開の映画『小野寺の弟・小野寺の姉』(10月25日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国公開)の
ヴィジュアルポスターが解禁された。本作は、テレビドラマ『怪物くん』、『妖怪人間ベム』、アニメ『TIGER & BUNNY』などの脚本を務め、原作小説『小野寺の弟・小野寺の姉』の著者でもある西田征史の初監督作品。俳優、向井理と片桐はいりが演じる“一見似ていなさそうだけれど、なんだか似ている”姉弟の恋と人生の行方が描かれている。

今回、解禁されたヴィジュアルポスターは、「最強“すぎる”ふたり」のキャッチコピーをはさんで、姉:小野寺より子(40歳)演じる片桐はいり、弟:小野寺進(33歳)演じる向井理さんが“最強の笑顔”で並んでる。本作について、片桐は「より子は“カツオに対するサザエ”のようなお姉さん像なんです(笑)。姉がボケ、弟がツッコミ、でも姉がひっぱっている。そんな雰囲気は、普段の向井さんとの距離感とも近い感じがします。なんだか本当の弟みたいな気持ちになっていて、お会いしないときは、ちゃんとゴハン食べてるかなって気持ちになります(笑)。一緒にいて安心できる存在です。」。一方、向井は「片桐さん演じる”より子“がボケで、僕の演じる“進”がツッコミ役で、アドリブ含めた掛け合いなんかも、本当にすごく楽しいです」と話してた。

共演には山本美月、及川光博、ムロツヨシ、寿美菜子、麻生久美子、大森南朋と豪華キャストが結集している。


『小野寺の弟・小野寺の姉』
監督/脚本:西田征史 
原作:西田征史
製作:(C)2014 『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会  
制作プロダクション:ROBOT  
配給:ショウゲート

最終更新:2015/12/8(火) 4:55
THE PAGE