ここから本文です

大韓航空 ビジネスチャーター機でアジア大会の聖火を運ぶ

2014/8/8(金) 20:49配信

THE PAGE

今年9月に韓国・仁川で開催される「第17回アジア競技大会」の聖火を、大韓航空のビジネスチャーター機が運ぶ事になった。チャーター機は8月10日に、インドのデリーから中国の煙台まで聖火を運び、煙台に到着した聖火は中国の威海まで聖火リレーを行い、その後、海路で韓国・仁川に到着する予定。聖火点灯は、これまでは開催国で行っていたが、今回から第1回アジア競技大会が開催されたデリーで点火し、開催国まで運ぶ事になった。今回使用されるビジネスチャーター機は、グローバルエクスブレス XRS(GLOBAL EXPRESS XRS)という機種で、13人まで搭乗することができる。

最終更新:2016/1/24(日) 3:46
THE PAGE