ここから本文です

福山雅治のアクションシーンも『るろうに剣心 伝説の最期編』予告編公開

2014/8/22(金) 12:07配信

THE PAGE

大ヒットを記録している『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の前編『るろうに剣心 京都大火編』(8月1日公開)。今年公開された日本映画の実写作品でNo.1となっているが、その後編『るろうに剣心 伝説の最期編』(9月13日公開予定)の予告編が公開された。

【予告編動画】『るろうに剣心 伝説の最期編』

シリーズの完結編となる後編『るろうに剣心 伝説の最期編』は、緋村剣心と志々雄真実が互いに牽制しあい、志々雄を倒さなければならない理由を緋村剣心が必死の思いで語るシーンで幕を開けている。予告編では、志々雄だけでなく、四乃森蒼紫、瀬田宗次郎との壮絶な戦いが描写される。また、役柄が明らかとなった福山雅治が演じる、剣心の師匠、比古清十郎(ひこせいじゅうろう)と剣心のアクションシーンも本映像に収められている。

前編は、日本だけでなく、アジアプレミアを行ったフィリピンでも旋風を巻き起こしている。8月20日から130スクリーンで公開され、たった一日で3万9385人を動員し、興行収入PhP7,338,697(約1,736万円)を記録。フィリピンでの邦画史上最高成績だった前作『るろうに剣心』対比で285%のオープニング成績を記録するなど、話題となっている。国内だけに留まらず、快進撃を続ける『るろうに剣心』。後編にも大きな期待が寄せられている。

■公開情報
『るろうに剣心 伝説の最期』
原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」
監督:大友啓史
製作配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

最終更新:2015/11/8(日) 4:38
THE PAGE