ここから本文です

名古屋ゼロゲートが10月10日に開業! フォーエバー21、アメリカンイーグルなど/愛知

2014/8/22(金) 15:32配信

THE PAGE

 株式会社パルコ(東京都豊島区南池袋)は、大型商業施設「名古屋ゼロゲート」の開業日を発表。10月10日、名古屋市・栄エリアに地上3階規模でオープンする。発表では、名古屋ゼロゲート内に出店する5店舗のテナントも明かされた。

 名古屋ゼロゲートは、渋谷、心斎橋、道頓堀、広島に続く5店舗目となり、今までで最大規模の施設となる。出店場所となるのは、多くの商業施設や路面店舗が立ち並ぶ「大津通」に面した一大商圏エリア。名古屋パルコと大津通りを挟んだ立地に建つ。ファストファッションブランドをテナントに加えるなど、同社が手掛ける従来の「パルコ型」の運営と差別化を図り、パルコ業態と合わせた都市型商圏の拡大化を目指す。

 出店テナントは、ロサンゼルス発の「FOREVER21」をはじめ、2014 年春に日本上陸を果たした「Stradivarius」、愛知県初出店の「AMERICAN EAGLE OUTFITTERS」、アーバンリサーチが展開するファストファッションブランド「StradivariuSENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH」、総合スポーツ ショップ「スーパースポーツゼビオ」の全5店。
 3フロアビルの1・2 階は高透過ガラスカーテンウォールを用いて透明感を演出。3 階は 交差点へ張り出した光のフレームにより浮遊感を生み出し、3 つのガラスボックスを積み上げた透明感あるファサードが建物の特徴となる。また、各ショップの区画を大きくとり、ゆったりと開放的にショッピングを楽しめるよう工夫を凝らす。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.16393424&lon=136.90598165&z=19

最終更新:2014/8/22(金) 15:32
THE PAGE