ここから本文です

小学生が憧れのなでしこオールスター選手に取材体験

2014/8/23(土) 9:30配信

THE PAGE

「なでしこリーグオールスター2014」開催を翌日に控えた8月22日(金)、試合に出場するなでしこ6選手への小学生のインタビューが、東京都北区の味の素フィールド西が丘で行われた。

この催しは、「子ども新聞記者体験」。女子サッカーに取り組む児童に、一流選手との触れ合いを通じてなでしこリーグをより身近に感じてもらうことが狙い。2020年東京オリンピック・パラリンピックの気運を高めることも図った。

北区によると、この日参加した北区サッカー協会所属の小学2~6年生までの女子児童10人は、憧れのオールスター選手を前に、緊張しながら質問をして夢中でメモを取った。「試合に緊張したときはどうしていますか?」「どうしたらヘディングを怖がらずにできるようになりますか?」といった質問や、「結婚してもサッカーを続けますか」といった選手も思わず照れる質問もした。

選手からは「将来のなでしこ選手になるためには、サッカーだけじゃなく色々なことを体験することが大事。様々なことにチャレンジしてください」と激励を受けたという。

最終更新:2014/8/23(土) 9:30
THE PAGE