ここから本文です

ついにメジャーへ! ライブパフォーマンスが拡散され物議……の大森靖子って?

2014/8/24(日) 12:28配信

THE PAGE

「みんな自由になって、面白がってくれたらいいんです」

 ライブでのぶっ飛びはハンパない。予測不可能な「破天荒」パフォーマンス。青森ロックフェス「夏の魔物」でのファンとの“キス事件”やMC発言が拡散され、ネット上で物議を醸した。「あれは流れですけど(笑)」「あたし、“ディープキスできるアイドル”ですからね、今、ネット上で。一個もあってねえ! ぎゃはははは」。

 事務所にもレーベルにも所属せず、ほぼ口コミで、渋谷CLUB QUATTROをソールドアウトにしてみたり、Twitterでいきなり結婚宣言をしてみたり。その一方で、「無双なハロヲタ」、モーニング娘。道重さゆみ(11月卒業)の大ファンで、アイドル好きという一面もある。

 そんな衝撃的なかわいらしい、だけど、とんでもない!? シンガーソングライター大森靖子が、誕生日の9月18日、『きゅるきゅる』をリリースし、ついにメジャーの世界に。メジャーデビューを決めた理由やデビューシングル、そして代名詞であるライブパフォーマンスについて、ライブの合間に聞いた。マシンガントークをお楽しみあれ。

「デビューシングルのリリース、道重さんと一緒がよかったな」

──お誕生日にメジャーデビューおめでとうございます! 決まってどんな感じですか?

大森 8月の予定だったんですけど、部署内で他アーティスト様とリリースが被り宣伝が弱くなっちゃうってことで、誕生日リリースっていう最もらしい理由で9月に変えられちゃったんですよ!ははははは。で、9/18が誕生日で、そしたら道重さんのモーニング娘。'14在籍ラストのシングルが、9/17発売っていう情報が流れて。で、それがどうやら、ガセだったらしくて、本当は10月で。そこともかぶらなかったっていう。でいろんな虚無感に襲われてます。

──やっぱり、道重さんと一緒がよかった?

大森 一緒がいいですよ!!!!! 番組で会える可能性とか高まるじゃないですか。やっぱりミュージシャンとして対等に番組にでれるっていうのが夢だったわけだし…でもそれを目指して頑張れば頑張るほど、どんどん遠ざかっていくんですよね、道重さんから。道重さゆみがつくる道重さゆみ像と、大森靖子のつくる大森靖子像は真逆なベクトルなわけですよ。有名になればなるほど、どんどん“アイドルには近づくな、こいつは”みたいな人間になっていって。まあもともとそんな人間なんですけど、そういうことがどんどん知れ渡って、近づけなくなっているという現象が起きていて、あまりいいことがないんです、最近、ははははは。それでも道重さんは女神のようにすべてを包み込んでちょっとサービスティックな“あははは”みたいな笑顔で接してくれて、だから、まあいいかと。

1/6ページ

最終更新:2016/2/11(木) 3:37
THE PAGE