ここから本文です

玉置浩二の「月のあかり」先行オンエア、「やっぱ好きやねん」反響受け。FM COCOLO/大阪

2014/8/27(水) 15:03配信

THE PAGE

 大阪のラジオ局「FM COCOLO」は、今月のマンスリーアーティストに玉置浩二をピックアップ。1か月にわたり「安全地帯」も含む玉置の曲を各ワイド番組で紹介している。

[動画]大阪駅発車メロディに「やっぱ好きやねん」。やしきたかじんさんの代表曲

 秋にはニューアルバム「群像の星」を発売予定で、このアルバムの収録曲から関西でなじみの深い、故・やしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」を先行オンエア中。だが、これが大反響を呼び、今回同アルバムからもう1曲関西になじみのある、故・桑名正博さんの「月のあかり」の先行オンエアもスタートした。関西になじみ深い2曲を、玉置の歌声で聴くことができる。

関西に愛された「やっぱ好きやねん」「月のあかり」

 今年のツアー「GOLD」で「I LOVE YOU」や「セクシャルバイオレットNo.1」など、同じ時代を共有してきたアーティストの曲を歌ってきた玉置。こうした曲を歌うことにより、歌に対する敬意と愛情を表明してきたという。

 玉置がツアー終了後、自らの選曲でカバーソングを歌い、制作したアルバム。その中でも、今回は関西に縁深く愛された「やっぱ好きやねん」「月のあかり」の2曲のカバーを玉置の歌声で聴くことができる。詳しくはFM COCOLOの公式サイトで。

■「月のあかり」。1978年発売。作詞は下田逸郎、作曲は桑名正博。大阪人のカラオケスタンダードナンバーとも言われており、現在も多くの人に愛されている曲。

■「やっぱ好きやねん」。1986年発売。作詞・作曲は鹿紋太郎。故・やしきたかじんさんの13枚目のシングルで、関西を中心にヒットした。今年5月からは、JR大阪環状線の発車メロディ音としても使われている。

最終更新:2014/8/27(水) 15:29
THE PAGE