ここから本文です

東京メトロに“猿の惑星”が出現する!?

2014/8/31(日) 8:49配信

THE PAGE

話題のディザスター・アクション映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』が9月19日に公開されるが、世界中での大ヒットを受け、“猿たち”が本作の舞台であるサンフランシスコを飛び出し、東京の地下鉄でも勢力を拡大している。

『猿の惑星』特別映像公開 空白の10年が明らかに!

本作で描かれるのは、高度な知能を獲得した猿のシーザーが、仲間を率いて人類への反乱を起こしてから10年後の世界。勢力を拡大した猿たちは、シーザーのもとでサンフランシスコ郊外の森の奥深くに巨大なコミュニティを築き、約2000頭の猿たちが高度なコミュニケーションを取りながら、文明的にも進化を遂げている。そんな勢いに乗る猿たちが、東京メトロ主要8駅に9月1日から“猿のコミュニティ”さならがのポスタープロモーションが実施される。ポスターには、改札口の向こう側に猿たちだけの世界が描かれており、まさに“猿の惑星”が出現することになる。

掲出駅は東京メトロの上野、銀座、表参道、渋谷、池袋、大手町、新宿三丁目、飯田橋の8駅で、掲出期間は9月1日(月)から30日(火)までの1ヵ月間を予定している(掲出期間は駅により異なる)。

■公開情報
『猿の惑星:新世紀(ライジング)』
配給:20世紀フォックス映画 配給
(C)2014 Twentieth Century Fox
9月19日(金)全国ロードショー

最終更新:2014/12/17(水) 4:39
THE PAGE