ここから本文です

缶詰×ホテルシェフ!?異例の晩餐会が名古屋で/愛知

2014/9/1(月) 15:00配信

THE PAGE

 “味気のない保存食”というイメージとは一転、味やクオリティにこだわった “高級缶詰”が近年、脚光を浴びている。酒のつまみとして缶詰を提供する「缶詰バー」の登場も記憶に新しく、最近では缶詰レシピ本が出版されるなど“缶詰ブーム”の勢いは衰えることなく世間を賑わせている。

 そんな中、ひと昔前とは味もバリエーションも進化した缶詰が、今度はホテルシェフの料理長とコラボレーションを果たす。名古屋市・名駅エリアのキャッスルプラザでは、高級缶詰を同ホテル宴会洋食料理長の鈴木雅彦氏が贅沢なフルコースに仕上げる「フルコースde晩餐缶 -洋食編-」を9月5日に開催。本来は保存食として使われる缶詰が、普段は高級フレンチなどを担当する料理長の腕により、贅沢なひと皿へと生まれ変わる。

 また当日は、缶詰博士の黒川勇人氏が来場しステージに登壇。鈴木料理長との掛け合いにより新たな缶詰の可能性を引き出す。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.171457805744&lon=136.88705801567&z=18

最終更新:2014/9/5(金) 21:36
THE PAGE