ここから本文です

都電荒川線の命名40周年記念イベントを10月5日開催 /東京

2014/9/4(木) 10:04配信

THE PAGE

東京都交通局は、「荒川線の日2014」記念イベントを荒川区で10月5日に開催する。車両撮影会や物品の販売など、盛りだくさんの催しが行われる。

都交通局では、1974年10月1日に都電荒川線が誕生したことにちなみ、10月1日を「荒川線の日」としている。イベントは10月5日(日)午前10時~午後1時、荒川区西尾久8-33-7の荒川電車営業所(都電荒川線「荒川車庫前」下車すぐ)で開催する。

イベントでは、40周年記念装飾電車と6000形の車両撮影会や、物品販売およびPRブースが設けられるほか、都電荒川線マスコットキャラクターの「とあらん」と都バスマスコットキャラクターの「みんくる」も登場する。

都電荒川線コーナーでは、40周年記念グッズ、都電オリジナルグッズを販売。福袋も40個限定で販売する予定。このほか、故・稲葉祐吉先生の切り絵作品が、都電おもいで広場の車両内に展示される。鉄道模型を趣味とする人の集まりである「のぞみ会(荒川区)」会長の伊藤信男さん製作の都電模型も展示される。

最終更新:2014/9/4(木) 10:04
THE PAGE