ここから本文です

USB端子を裏表どちらからでも挿せるUSBハブを発売

2014/9/4(木) 18:00配信

THE PAGE

 バッファローは9月中旬より、USB端子への接続時に裏表どちらからでも挿せる「どっちもUSB」シリーズのUSBハブ「BSH4UD19BK」を発売。USB端子を接続する際に感じていた「一度で挿せない」という悩みを見事に解消し、頻繁にマウスやUSBメモリーを使用する人におすすめの商品となっている。

 同製品は、マウスやキーボードを接続するUSBポート(メス)だけでなく、本製品をパソコンと接続するUSBコネクター(オス)にも「どっちもUSBコネクター」を搭載。4ポートタイプのUSBハブとして、USBインターフェースを搭載したWindowsパソコン、Macで使用が可能だ。

 価格は市場売価で1500円前後。9月中旬より、全国の家電量販店及び同社直販サイト「バッファローダイレクト」などで販売される。

最終更新:2014/9/4(木) 18:00
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ