ここから本文です

「神のみぞ知るセカイ」近鉄がコラボ企画を実施!

2014/9/11(木) 13:28配信

THE PAGE

 近鉄では若木民喜先生作の漫画作品「神のみぞ知るセカイ」とのコラボ企画として、主要キャラクターの特製入場券とフリーきっぷを9月23日(火・祝)より発売。また、一部の駅でキャラクターシートやパネルを設置する。

 「神のみぞ知るセカイ」は、2008年から2014年にかけて週刊少年サンデーに連載されたラブコメディー漫画で、登場するキャラクターの多くはその名前が近鉄の駅名に由来している。今回は、主要なキャラクター名の由来となった14駅のトレーディングカード型特製入場券と、各入場券の収集に便利な「神のみぞ知るセカイ」2days全線フリーきっぷを枚数限定で発売する。

 特製入場券の発売対象駅として、大阪上本町駅、長瀬駅、五位堂駅、榛原駅、青山町駅、河内小阪駅、生駒駅、高の原駅、九条駅、二階堂駅、天理駅、汐ノ宮駅、楠駅、伊勢中川駅、計14駅に設置する。ただし、二階堂駅の入場券は天理駅で、汐ノ宮駅の入場券は富田林駅で発売。9月23日(火・祝)から11月30日(日)まで発売し、発売対象各駅で対応するキャラクターの誕生日当日に限り有効。代金は大人各150円。

 「神のみぞ知るセカイ」2days全線フリーきっぷは、特製入場券収集に便利なカードタイプのフリー乗車券を特製台紙にセットして2,000枚限定で発売する。なお、カード乗車券には今回の為に若木民喜先生が描き下ろしたイラストを使用。9月23日(火・祝)から11月29日(土)まで発売し、11月30日(日)までの期間中、乗車開始日から連続2日間有効。大阪難波、大阪上本町、大和西大寺、京都、大阪阿部野橋、橿原神宮前、名張、近鉄名古屋、近鉄四日市、津、宇治山田の各駅および鉄道関連イベント会場にて発売。代金は大人5,000円。詳しくはチラシや近鉄各営業所で確認を。

最終更新:2014/9/11(木) 13:28
THE PAGE