ここから本文です

東住吉の小学生らがサマー・イングリッシュ・キャンプ報告。英語寸劇で成果を披露/大阪

2014/9/17(水) 23:19配信

THE PAGE

 大阪市東住吉区内に住む小学生らが、夏休み期間中に京都に滞在。英語に慣れ親しむ集団生活を体験した「サマー・イングリッシュ・キャンプ」の報告会がこのほど、同区役所で行われ、小学生らが英語の寸劇などを披露した。

【動画】緑のトンネルで休憩を。東住吉・長居公園で涼しいと話題に(天王寺区中学インターン生記者執筆)

夏休みに英語漬けの集団生活を経験

 同キャンプは「英語交流事業」として8月11日~14日に京都市内で行われたもの。同区内に住む小学5.6年生、合わせて52人が参加し、英語漬けの集団生活を行った。

 報告会では、英語で東住吉区のガイディングを披露。「おおきなかぶ」や「浦島太郎」といったおはなしを、英語寸劇を実演。同時にそのキャンプの成果を披露していた。

 また、同区内の中学生8人も夏休み中にニュージーランドへの海外派遣され、その時の生活や学習の様子を発表するなどした。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.62216222999999&lon=135.52660055&z=16

最終更新:2014/9/17(水) 23:19
THE PAGE