ここから本文です

JRグループ初。大阪ステーションシティに「祈祷室」開設

2014/9/19(金) 19:01配信

THE PAGE

 大阪ステーションシティ(JR大阪駅)の運営・管理を行う大阪ターミナルビル(大阪市北区)は19日、駅直結のサウスゲートビル1階の南ゲート広場に「祈祷室」を設置することを発表した。この取り組みは、JRグループとしても初めてのことだという。10月22日から開設され、運用時間は午前11時~午後7時まで。

[動画]大阪駅発車メロディに「やっぱ好きやねん」。やしきたかじんさんの代表曲

身体を清めるための「小浄施設」を各部屋に設置

 この「祈祷室」設置は、訪日外国人に向け、宗派を問わず利用してもらえるようにするという。男性と女性が別々に礼拝できるよう別室で用意。また、礼拝前に身体を清めるための「小浄施設」を各部屋に設置するという。

 大阪ステーションシティでは、これまでにもルクア(約90店舗)、JR大阪三越伊勢丹(地下2階)、大丸梅田店(地下2階)といった商業施設での免税カウンター設置や飲食店での「ノンポークメニュー」の提供。外国人向けWi-Fiスポット「JR-WEST Free Wi-Fi」の設置整備など、訪日外国人向けの取り組みを行っている。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.701434264170864&lon=135.49665911279544&z=18

最終更新:2014/9/19(金) 19:01
THE PAGE