ここから本文です

「AKB48」の新たな姉妹グループ「SPR48」、今秋にもオーディションを開催!?

2014/9/21(日) 9:20配信

THE PAGE

■北海道・札幌を拠点とする『SPR48』がついに始動

作詞家でアイドルグループ「AKB48」の総合プロデューサーの秋元康氏が今月5日、来春にも北海道・札幌を拠点とする姉妹グループ「SPR48(さっぽろふぉーてぃーえいと)」を始動されることを明らかにし、話題を集めている。秋元氏は公開トークライブアプリ「755」上で、「北海道の48Gはいつごろできますか?」というファンからの質問に対して、「運営は来年の春と言っていますが…」とコメントした。

■昨夏には北海道内限定でCM放送も…

「SPR48」の存在は以前からファンの間では取り沙汰されていた。昨夏にAKB48グループ初の札幌ドーム公演が開催される前には、「なぜ? AKB48は札幌で、コンサートを行うのか?」、「なぜなら、SPR48(札幌48)を作りたいから」というメッセージが流れるCMが道内限定で放送された。時を同じくして、一部スポーツ紙が「北海道札幌市を拠点とした『SPR48』が2015年春に発足する」と報道。

■関係者は札幌の構想を語っていた

当時、AKB48グループ総支配人を務めていた戸賀崎智信氏はAKB48公式ブログで、「一部のメディアで、2015年に、札幌にAKB48の姉妹グループSPR48が誕生すると報じられましたが、残念ながら、まだ、その具体的な計画はありません」と報道を否定する一方で、「今は、北海道に一人でも多くのAKB48グループのファンが増えるように努力して、いつか、札幌に専用劇場とSPR48を作りたいと思います」と、将来的な「SPR48」の発足については含みを持たせた。また、AKB48グループ総監督の高橋みなみも、札幌ドーム公演のステージに立った際、「残念ながらその予定はないです」としつつも、「始動したいという夢があるのは事実。だから、『SPR48』、待っていてくれますか?」と北海道のファンに呼び掛けていた。

1/2ページ

最終更新:2015/11/17(火) 4:15
THE PAGE