ここから本文です

氷川きよしの新曲「ちょいときまぐれ渡り鳥」がオリコン週間ランキングで総合3位に

2014/9/23(火) 19:57配信

THE PAGE

演歌歌手・氷川きよしが17日に発売したニューシングル「ちょいときまぐれ渡り鳥」が、9月29日付オリコン週間シングルランキング総合3位を獲得したことが分かった。

同曲はデビュー15周年記念シングル第1弾「大利根ながれ月」に続く、デビュー15周年記念シングルの第2弾。氷川の代名詞でもあるメジャー調の股旅演歌で、“おっとどっこい いけねぇよ”のフレーズが何とも印象的な、カラッと明るくキャッチーな楽曲になっている。
今回は、カップリング曲とジャケットのビジュアルが異なるAタイプ、Bタイプ、Cタイプの3形態がリリースされ、すべてのタイプに「ちょいときまぐれ渡り鳥」のセリフ入りバージョンを収録している。

同曲は初週売上が約5万3000枚と、前作「大利根ながれ月」から大幅にアップ。氷川にとってオリコンのトップ10入りは今作で通算25作目となり、氷川自身が保持する歴代1位記録であるシングル通算トップ10獲得数(演歌・歌謡部門)を更新した。

なお、デビュー15周年を迎えた氷川は、10月7~8日に、東京・日本武道館でのコンサートが2日間3公演決まっており、チケットは一般発売日当日にソールドアウト。その後、チケットを求める問い合わせが殺到し、急きょステージサイド席を解放し、追加販売が行われた。
翌9日からは、歌手生活15年の軌跡を、衣装を通して振り返る「氷川きよし衣裳展~平成の股旅野郎から演歌のプリンスへ~」(13日まで)が東京国際フォーラムで開催される。

最終更新:2016/2/1(月) 4:06
THE PAGE