ここから本文です

【動画】乳がん早期発見願い、通天閣で「ピンクライトアップ」。全国各地のタワーでも

2014/10/1(水) 21:12配信

THE PAGE

 乳がんの早期発見・診断・治療を訴える世界共通のシンボルマーク「ピンクリボン」。 1日の「ピンクリボンデー」に合わせ、東京タワーや東京スカイツリー、神戸のポートタワーなど全国各地のシンボルタワーでピンクライトアップが行われている。大阪市浪速区の「通天閣」でもその願いをこめピンク色に染まった。

【動画】乳がんの早期発見、早期治療を願い通天閣がピンクライトアップ

ピンクリボン運動に賛同、乳がん早期発見を願いピンクに

 ピンクリボン運動は、乳がんの「早期発見」「早期診断」「早期治療」の大切さを伝えるもの。ピンク色のリボンをつけることで検診をうながし、乳がんに対する意識を高めるため、全国各地のタワーなどでこの運動に賛同したピンクライトアップも行われている。

 通天閣でも同日午後5時半ごろからピンクライトアップを開始。道行く人らが携帯電話のカメラで撮影する姿が多くみられた。通天閣近くの飲食店で働く40代の男性は「昨日は真っ赤できょうはピンク。毎日変わるとやっぱり気づきますね」と話しながら撮影を楽しんでいた。

通天閣、今月から免震改修工事をスタート

 また、通天閣では、今月から大規模な免震改修を実施。国の登録有形文化財であることを配慮し、タワーの印象を変えないよう世界でも類をみない「脚部改修」という形で改修する予定で、あす2日に地鎮祭が行われ本格的な工事がスタートする。


地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.65299368682217&lon=135.50609272142643&z=18

最終更新:2014/10/4(土) 14:24
THE PAGE