ここから本文です

Pasco×森永乳業、コラボ企画「チーズとマフィンのマリアージュ!」スタート

2014/10/4(土) 10:00配信

THE PAGE

 Pasco(敷島製パン株式会社、名古屋市東区)と、森永乳業株式会社(東京・港区)は、両社がコラボレーションした店頭企画の実施を発表。Pasco「イングリッシュマフィン」シリーズと、森永乳業「クラフト ワールドセレクト」シリーズを組み合わせたレシピを開発、消費者に向けて提案する。10月上旬~12月下旬にかけて、全国(北海道・九州を除く)のスーパーマーケット約400店の店頭で試食販売を実施。

 「イングリッシュマフィン」シリーズは、様々な食材でアレンジして味わえるPascoの定番食卓パン。現在は「超熟イングリッシュマフィン」をはじめ、4アイテムで展開している。「クラフト ワールドセレクト」は、2011年に手軽に利用できるスライスチーズとして発売開始。その汎用性の高さから、朝夕を問わず調理用としても多く使用されてきた。
 
 今回、それぞれの商品を利用したコラボレシピを両社共同で開発。パンケーキやフレンチトースト、エッグベネディクトなどの朝食に注目が集まる近年の傾向を受け、家庭で簡単に楽しめるおしゃれなアレンジメニューを提案する。
 スーパーマーケット店頭では、コラボレシピの試食販売、レシピブックの配布などを実施。その他、10月27日より日本最大級の料理サイト「クックパッド」にて、「チーズとマフィンのマリアージュ!」レシピの掲載も行う。

最終更新:2014/10/4(土) 10:00
THE PAGE