ここから本文です

土木の魅力に触れる写真パネル展始まる ── 東京都市大学世田谷キャンパス

2014/10/4(土) 20:47配信

THE PAGE

土木の魅力に触れてもらおうと、写真パネル展「DISCOVER DOBOKU ~画像で巡る鉄道・道路・ダム・橋梁・空港~」が4日、東京都世田谷区の東京都市大学世田谷キャンパス図書館で始まった。11月2日まで。入場無料。

土木構造物の入門講座や海岸の土木遺産など会場を6つのゾーンに分け、プレストレストコンクリートに関する解説のほか、空港や橋の航空写真、黒部ダムの建設中の写真など約70枚のパネルを展示。いずれも美しい写真や分かりやすい説明で、高校生や中学生でも理解できる内容になっている。

開館時間は午前9時から午後4時30分まで。休館日は日曜日と10月16日、同31日。

最終更新:2014/10/4(土) 20:47
THE PAGE