ここから本文です

秋のバラフェスティバル、旧古河庭園で11日から開催 /東京

2014/10/7(火) 16:50配信

THE PAGE

東京都北区の旧古河庭園(西ケ原1丁目)で、10月11日(土)から10月26日(日)までの16日間、「秋のバラフェスティバル」が開かれる。約90種180株の秋バラが楽しめる。

秋バラは10月中旬以降に見ごろを迎える見通し。例年、2万人以上の来園者が押し寄せる人気の催しとなっている。

期間中は、旧古河庭園の洋館と秋バラを背景に、ヴァイオリンやヴィオラ、チェロで美しいハーモニーを奏でる弦楽四重奏などの「秋バラの音楽会」開催される。またガイドボランティアによる無料の「庭園ガイド」などもある。

開場時間は、午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)。園内のバラは、カトリーヌ・ドゥヌーブ(オレンジ色・仏)、シャルル・ドゥ・ゴール(紫色・仏)、ミスター・リンカーン(赤色・米)、クレオパトラ(赤色・独)、プリンセス・ミチコ(オレンジ色・英)、ロイヤル・プリンセス(白色:仏)、ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(花びらの回りがピンクで内側が白色・米)、桃香(桃色・日)、ピンクピース(ピンク色・仏)、ブルー・ムーン(藤色:独)など。

入園料は一般150円、65歳以上は70円。小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料。

最終更新:2014/10/7(火) 16:50
THE PAGE