ここから本文です

みなと区民まつりを開催。12か国の大使館なども初参加へ /東京

2014/10/8(水) 17:33配信

THE PAGE

東京都港区の東京プリンスホテル駐車場などで10月11、12日、「みなと区民まつり」が開かれる。NPO、民間企業など様々な団体のほか、今年初めて区内の外国大使館など12か国がブースを出展。ロティカレー、チキンケバブ、シュニッツェルサンドなどの伝統料理や、民芸品、観光案内など、趣向を凝らしたブースがお目見えする。

まつりは、毎年10月に芝公園で開催されるイベントで、毎年20万人以上が参加している。今年の日時は10月11日(土)午前11時~午後5時と12日(日)午前10時~午後4時の2日間。

港区には国内の大使館の半数以上にあたる82大使館が立地する。また、港区の総人口23万人のうち、約 8%の1万8000人を外国人が占める。今回、区民らに各国の文化、歴史を知ってもらおうと、「国際友好広場」が設けられる。

参加大使館等12か国(五十音順)は、次の通り。

オーストリア共和国大使館
グルジア大使館
スウェーデン大使館
トーゴ共和国大使館
フィジー共和国大使館
ブータン政府観光局(千代田区)
ブルキナファソ大使館
ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館
マダガスカル共和国大使館
モルディブ共和国大使館
モロッコ王国大使館
リトアニア共和国大使館
スウェーデンの民芸品
ダーラナホース

最終更新:2014/10/8(水) 17:37
THE PAGE