ここから本文です

ディズニー最新作「ベイマックス」の日本版エンドソングにAIの英語版「Story」が決定

2014/10/21(火) 5:00配信

THE PAGE

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=8Bwy5SMETwU
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作『ベイマックス』(12月20日公開)の日本版エンドソングに、歌手のAIの未発表曲である「Story」の英語バージョン「Story (English Version)」が起用されることが分かった。

同映画は、東京とサンフランシスコを融合したかのような架空都市“サンフランソウキョウ”を舞台に、天才科学者の少年ヒロが、事故で亡くした兄タダシの遺したケア・ロボット“ベイマックス”とともに、失ってしまったかけがえの無い絆を取り戻す、勇気を描いた感動の物語。

同映画のテーマの一つである“人と人との心のつながり”がAIの代表曲である「Story」とマッチすることから、ディズニーサイドがAIに打診したところ、未発表となっている「Story」の英語バージョン「Story (English Version)」が存在することが分かり、今回のエンドソングが実現することとなった。

AIは「ディズニー映画は小さい頃から大好きだったので、本当にうれしいです!」と喜びをあらわに。
さらに、「『Story』は、大切な人を想う気持ちを描いた、私にとっても大事な曲。亡くなった兄タダシの分身のようなベイマックスが、たとえ自分が傷ついてもヒロを一途に守ろうとする姿が、まさに私が『Story』で伝えたかった“無償の愛”と重なります。また、私にも妹がいるので、自分と重ねて観てしまいました。人は、誰かとつながっている。決して一人じゃない…という『Story』のメッセージを、映画「ベイマックス」に乗せて再び世の中に贈れることを幸せに思います」と話している。


『ベイマックス』
監督:ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 
製作:ロイ・コンリ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン 
(C)2014 Disney. All Rights Reserved.
2014年12月20日(土)、全国ロードショー

最終更新:2015/2/20(金) 4:38
THE PAGE