ここから本文です

水森かおり、東京湾ランチクルーズの歌唱イベントで新曲「島根恋旅」を熱唱

2014/10/23(木) 2:00配信

THE PAGE

演歌歌手・水森かおりが22日、東京・港区の日の出ふ頭から出航の大型客船「シンフォニーモテルナ」で、東京湾ランチクルーズの歌唱イベントを行った。

同イベントは、最新シングル「島根恋旅」の購入者を対象にした特別企画。東京で、同曲の舞台となっている島根の美味しい料理を食べながら、水森のミニライブを楽しんでもらおうと企画され、この日は1500通を超える応募の中から抽選で50組100人を招待して開催された。

「しまねふるさと親善大使『遣島使』」も務める水森は、「今日はみなさん、嵐の中、命がけで一緒に船に乗って頂いてありがとうございます。限られた時間ですが、みなさんと楽しく過ごせたらいいなと思います」とジョーク交じりに笑顔であいさつ。
続けて、同曲をはじめ、カップリング曲の「隠岐旅情」、前作シングル「伊勢めぐり」、大ヒット曲「鳥取砂丘」を熱唱した。
また、まだフルーツを食べていないファンたちのために予定になかったデザートタイムが設けけられると、「秋吉台」と「安芸の宮島」、「庄内平野 風の中」の3曲をアカペラでサービスする場面も。

その後、特別ゲストとして島根県の観光キャラクター「しまねっこ」も駆けつけ、横で「しまねっこ」が歌に合わせて愛嬌たっぷりの踊りを披露する中、再び「島根恋旅」を披露して会場をわかせた。

お台場やレインボーブリッジ、ディズニーリゾート沖、羽田空港沖を運航しながら、2時間10分にわたるランチクルーズ歌唱イベントを繰り広げた水森は、「今日、こうして応援してくださるみなさまの笑顔とか、一緒に歌ってくださるお顔を拝見して、改めてみなさまに支えて頂いて20年目を迎えることができて幸せだなと思いました」と感謝。
そして、一人ひとりと握手を交わし、船を後にするファンを笑顔で見送った。

最終更新:2015/5/11(月) 4:32
THE PAGE