ここから本文です

「三代目 J Soul Brothers」がレコチョクアワードの月間最優秀楽曲賞で3冠を達成

2014/11/5(水) 0:11配信

THE PAGE

10月15日に発売されたダンス&ヴォーカルグループ「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」が、レコチョクが発表した「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2014年10月度」の「ダウンロード(シングル)」部門、「着うたR」部門、「ダウンロード(アルバム)」部門の3部門で首位を獲得したことが分かった。

「着うたR」は10月15日から配信を開始し、デイリーランキング初登場1位を獲得。その後14日間連続1位をキープし、10月22日、29日発表の週間ランキングでも2週連続1位を獲得。また、「ダウンロード(シングル)」も10月15日より配信をスタートし、デイリーランキング初登場1位、10月22日発表の週間ランキングでも1位を獲得し、10月度にもっともダウンロードされた楽曲となった。

同曲は、“春”の「S.A.K.U.R.A.」、そして、印象的な“ランニングマン”ダンスが話題となり、動画配信サイトYouTubeで公開5ヵ月にして再生回数1000万回を突破した“夏”の大ヒットアッパーチューン「R.Y.U.S.E.I.」に続く、同グループの“春夏秋冬シリーズ”の第3弾“秋”シングル。
ヒット曲「花火」、「冬物語」に続く彼らの真骨頂とも言えるミディアムバラード曲となっている。

なお、同グループは、シリーズ完結となる第4弾“冬”シングル「O.R.I.O.N.」を12月10日に発売する予定。

最終更新:2016/1/21(木) 4:22
THE PAGE