ここから本文です

【動画公開中】<THE PAGE 開票特番>衆議院総選挙 国民は何を選択したのか?

2014/12/9(火) 17:19配信

THE PAGE

 THE PAGEは、12月14日、同サイト上で、「<THE PAGE 生トーク>衆議院総選挙 国民は何を選択したのか? 政治学者が徹底討論」を生放送しました。現在、討論の動画を公開中です。

<THE PAGE 生トーク>衆議院総選挙 国民は何を選択したのか? 政治学者が徹底討論

 出演は、内山融・東京大学大学院総合文化研究科教授、竹中治堅・政策研究大学院大学教授、高安健将・成蹊大学法学部教授、司会は、萱野稔人・津田塾大学教授がつとめました。

 番組では総選挙の結果を受け、選挙戦の振り返りや各党の議席数、投票率、中央と地方の関係、選挙後の日本の政治や経済、メディアの課題など、さまざまなテーマを議論しました。

【番組概要】
番組名:<THE PAGE 生トーク>衆議院総選挙 国民は何を選択したのか? 政治学者が徹底討論
出演:内山融(東京大学大学院総合文化研究科教授)、竹中治堅(政策研究大学院大学教授)、高安健将(成蹊大学法学部教授)、司会:萱野稔人(津田塾大学教授)
日時:12月14日(日)午後8時15分~同9時30分(放送終了)

■プロフィール
内山 融(うちやま ゆう)
東京大学大学院総合文化研究科教授。専門は日本政治・比較政治。著書に、『小泉政権』(中公新書)、『現代日本の国家と市場』(東京大学出版会)など。

竹中 治堅(たけなか はるかた)
政策研究大学院大学教授。専門は、日本政治。東京大学法学部卒。スタンフォード大学政治学部博士課程修了(Ph.D.)。大蔵省、政策研究大学院大学助教授、准教授を経て現職。『戦前日本における民主化の挫折』(木鐸社)、『首相支配』(中公新書)、『参議院とは何か』(中央公論新社)など。近編著に『民主党を見つめ直す 元官房長官 藤村修回想録』(毎日新聞社)。

高安 健将(たかやす けんすけ)
成蹊大学法学部教授。専門は比較政治学・政治過程論。Ph.D. (Government) University of London.著書に、『首相の権力―日英比較からみる政権党とのダイナミズム』(創文社)など。

萱野 稔人(かやの としひと)
哲学者。津田塾大学教授。パリ第十大学大学院哲学科博士課程修了。博士(哲学)。哲学に軸足を置きながら現代社会の問題を幅広く論じる。現在、朝日新聞社「未来への発想委員会」委員、朝日新聞書評委員、衆議院選挙制度に関する調査会委員などを務める。『国家とはなにか』(以文社)、『ナショナリズムは悪なのか』(NHK出版新書)ほか、著書多数。

(質問の受付は終了しました)以下の4つの方法で、質問をおよせください。

要望フォーム
以下のご要望フォームから送信ください。
http://thepage.jp/docs/info/notice.html

ツイッター
THE PAGE のアカウント@thepagejp宛に、
冒頭に「質問」と書いて送信ください。
(例)「@thepagejp 質問 今回の投票率をどのように考えればよいですか? #thepage_jp」

フェイスブック
THE PAGEのページの下にあるフェイスブックと連係したコメント欄に記入してください。

ツイッターハッシュタグ
「#thepage_jp」

最終更新:2015/7/19(日) 4:46
THE PAGE