ここから本文です

激論・アベノミクス 「増税の延期で日本が危ない?」小黒一正、高橋洋一、片岡剛士、萱野稔人が激論(1)

2014/12/21(日) 8:51配信

THE PAGE

THE PAGE 生トーク「アベノミクスは失敗だったのか?」

 THE PAGEは、総選挙の最大のテーマであった「アベノミクス」をテーマに、「<THE PAGE 生トーク>アベノミクスは失敗だったのか?」を生放送しました。今回は、「増税の延期は正しかったのか?」について語った部分のダイジェスト動画を公開します。

 出演は、小黒一正・法政大学経済学部准教授、高橋洋一・嘉悦大学ビジネス創造学部教授、片岡剛士・三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員、司会は、萱野稔人・津田塾大学教授です。

 動画は、ページ内の動画プレーヤーからご覧下さい。

■プロフィール
小黒一正(おぐろ かずまさ)
法政大学経済学部准教授。専門は公共経済学。著書に、『アベノミクスでも消費税は25%を超える』(PHPビジネス新書)『2020年、日本が破綻する日』(日経プレミアシリーズ)など。最新刊は、『財政危機の深層』(NHK出版新書)。

高橋洋一(たかはし よういち)
嘉悦大学ビジネス創造学部教授。専門は金融政策、政策研究。著書に、『さらば財務省!』(講談社+α文庫)『「成長戦略の罠」』(祥伝社)など。最新刊は、『アベノミクスの逆襲』(PHP研究所)。

片岡剛士(かたおか ごうし)
三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員。専門分野は応用計量経済学、マクロ経済学。著書に、『円のゆくえを問いなおす』(ちくま新書)『日本の「失われた20年」』(藤原書店)など。最新刊は、『日本経済はなぜ浮上しないのか』(幻冬舎)。

萱野稔人(かやの としひと)
1970年生まれ。哲学者。津田塾大学教授。パリ第十大学大学院哲学科博士課程修了。博士(哲学)。哲学に軸足を置きながら現代社会の問題を幅広く論じる。現在、朝日新聞社「未来への発想委員会」委員、朝日新聞書評委員、衆議院選挙制度に関する調査会委員などを務める。『国家とはなにか』(以文社)、『ナショナリズムは悪なのか』(NHK出版新書)他著書多数。

最終更新:2016/4/4(月) 11:12
THE PAGE