ここから本文です

京阪「きかんしゃトーマス号2015」ラッピング電車運転開始

2014/12/29(月) 12:38配信

THE PAGE

 今月20日、京阪電車の京阪本線、交野線、大津線で「きかんしゃトーマスとなかまたち」のキャラクターを描いたラッピング電車「きかんしゃトーマス号2015」とラッピングバス1台が一斉にデビューした。スタンプラリーやオリジナルグッズ販売も開始し、話題を呼んでいる。

【写真】きかんしゃトーマス号2015の拡大写真

運行期間は2016年3月27日まで

 今回は初めて8000系車両にもラッピングを施し、「トーマスとっきゅう」として京阪本線の特急を運転。トーマス音声による案内放送や、座席シートもトーマス仕様になっている。

 交野線各駅と枚方公園駅では、各駅を「ソドー島ラインin交野線」として設定し、駅ごとに異なるキャラクターがお出迎えだ。飲料自動販売機や証明写真機、待合室などにも、トーマスとなかまたちのデザインが登場し、近寄って眺める子どもたちや親子連れが目についた。

 このトーマス号の運行期間は、12月20日から2016年3月27日まで(予定)。

 さらに「京阪電車トーマス号きせかえ!デジウォッチ」「京阪電車きかんしゃトーマス号2015オリジナル注染手ぬぐい」の販売など、楽しいイベントも盛りだくさんだ。

 「初回は平成18年7月でした。毎年やっているわけではないのですが、今年で7回目になります。けっこうご好評を頂いておりますので、今回は1年以上の運行となります」(京阪電車)と言い、ファンにはうれしいイベントだろう。
(文責/フリーライター・北代靖典)

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.79440879999998&lon=135.6295373&z=13

最終更新:2014/12/29(月) 12:48
THE PAGE