ここから本文です

ポケモンカフェは要チェック ── 2015年注目のフード&レストラン

2015/1/5(月) 12:19配信

THE PAGE

 パンケーキやポップコーン、カップケーキなど、2014年も行列ができる人気グルメ店が数多く登場した。日本初上陸を果たす海外有名店からコラボレーションカフェまで、2015年注目のフード&レストランを紹介。

元祖サードウェーブコーヒーが上陸

 手頃な価格で美味しいコーヒーを楽しめるコンビニカフェや、高品質なシングルオリジンコーヒーを提供するサードウェーブコーヒーブームなど、何かとコーヒに注目が集まった2014年。本場米国でサードウェーブコーヒーブームを牽引してきた「ブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)」が今年、遂に日本上陸を果たす。

 2002年に創立された「ブルーボトルコーヒー」は、生豆を厳しく選別し、焙煎後48時間以内のコーヒー豆の使用するなど、「おいしさ」を徹底的に追求してきたコーヒーブランド。現在はサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルスの3都市圏で14店舗を展開している。

 東京・清澄白河に2月にオープンするロースタリー&カフェでは、本場同様自社ロースタリーで毎日コーヒーを焙煎し、そのコーヒーに合うペストリーを提供。コーヒーメニューの提供はもちろん、豆の販売も行う。3月には青山にカフェもオープンする予定だ。

「コンビニカフェ」にドーナツ登場

 コーヒーといえば昨年、手頃な価格で本格的な味を楽しめる「コンビニコーヒー」が人気を集めた。オリジナル専用機器で提供するセルフ式ドリップコーヒー「セブンカフェ」の累計販売数が昨年11月の時点で5億杯を突破し、勢いに乗るセブン-イレブンが、次なる一手として打ち出したのが「セブンカフェ ドーナツ」だ。

 コーヒーと一緒に楽しめるようレジカウンターの専用スペースで販売される「セブンカフェ ドーナツ」、は全国24か所ある専用の工場で一日2回揚げられ、種類に合わせた包装と製造後3時間以内の配送により、揚げたての美味しさをキープしたまま販売を行う。

 現在一部店舗で先行販売がスタートしており、2015年8月末までに全国展開を目指す。手軽に、そしてより本格的に進化を続けるコンビニカフェ競争に2015年も目が離せない。

1/3ページ

最終更新:2015/10/11(日) 4:23
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ