ここから本文です

黒電話、白黒テレビ…など「昔の道具」展を開催 /東京

2015/1/8(木) 8:00配信

THE PAGE

明治から昭和にかけて家庭で使用されていた昔懐かしい家電や生活用具を紹介する「来て、見て、さわって!昔の道具」展が、1月10日(土)から、東京都北区の飛鳥山博物館(北区王子1-1-3飛鳥山公園内)で開かれる。

同展では、同館が区民から寄贈を受けた約80点を展示。中に炭火を入れて使用する「炭火アイロン」や、「黒電話」、「白黒テレビ」など、今となっては懐かしい品々が時代ごとに並べられている。

また、石臼の体験コーナーなど、手で触れられるものもあり、当時の暮らしを体感することができる。開催期間は2月28日(土)までの土・日曜及び祝日。観覧無料。

最終更新:2015/1/8(木) 8:00
THE PAGE