ここから本文です

ソーシャルアイドル「notall」初の公式書籍を発売

2015/1/23(金) 20:16配信

THE PAGE

 SNSを通じてファンがプロデュースするソーシャルアイドルグループ「notall(ノタル)」が23日、初の書籍『notallism(ノタリズム)』を出版した。ファンが投稿した写真などで構成する全48ページのフルカラー版で、完全受注生産。「ネットで活躍するアイドルだが、読んで終わりにしないよう」にと、ライブに持ち込むことでさらにイベントが楽しめる工夫が凝らされている。

SNSでアイドルは作れるか ── 共創型コミュニケーションによるアイドル創出の挑戦

 編集は角川アスキー総合研究所が、書籍デザインと企画はデジタルハリウッド大学・藤巻英司教授ゼミの学生らが担当。主に写真とエピソードで構成されている。

 写真集では、ファンが撮影してSNSに投稿した写真約50枚ほか、メンバーの自撮りや幼少期、学生時代のオフショット20枚を収録。ソーシャルメディアで募集していたSNSにまつわる恋のエピソードでは、「既読なのに返事がもらえない……そんな時どうする!?」というnotallの質問に対して、寄せられたファンの「記憶から抹消する」というレスなどをSNS風にレイアウトしている。

 メンバーに対するQ&Aのページでは、質問に対して答の部分が空欄になっている項目があり、ライブ会場に行けばメンバーが直筆で回答してくれる。「来場証明シール」をメンバーが貼ってくれるページもあり、うち何枚かはQRコードが印刷されたシールが提供される。スマホをQRコードにかざすと特典映像が楽しめる。このほか、書籍の申し込み時に、メンバーと一緒に撮った写真を添付すれば、オリジナルの中表紙が作れるなど、リアルイベントと書籍の接点の作り方に工夫が凝らされている。

販売価格は、通常版が4000円、ハードカバー版が6000円。入金確認後、約2週間前後で発送されるという。申し込み受付サイト(http://bit.ly/notall)から注文できる。

最終更新:2015/8/22(土) 4:21
THE PAGE