ここから本文です

東京家政大の学生が2月、アパレル製品を商店街で販売 /東京

2015/1/24(土) 15:50配信

THE PAGE

東京家政大学服飾美術学科の学生約300人が製作したオリジナルのアパレル製品を販売する「十条コレクション・HANDMADE SHOP」が、東京都北区の十条銀座商店街会館2階(十条仲原1-4-8)で2月1、2日、開催される。

販売するのは、シャツや子ども服、小物、雑貨などの商品約400点。学生がデザインから考えて、約半年間で製作した。

北区によると、同イベントは昨年も開かれ、子どもから大人まで幅広い年齢層の来場客でにぎわった。開店後1時間で当日分商品のほとんどが完売するほどだったという。

販売時間は午前11時から午後4時まで。ただし、完売次第、終了となる。

最終更新:2015/1/24(土) 15:50
THE PAGE