ここから本文です

名古屋テレビ塔「バレンタイン」でピンク色の特別ライトアップ

2015/2/12(木) 18:08配信

THE PAGE

 14日のバレンタインデーに合わせ、東京タワーや東京スカイツリー、神戸市のポートタワーなど全国各地のシンボルタワーで特別ライトアップが行われている。名古屋市栄の「名古屋テレビ塔」でも、11日からバレンタインを記念した特別バージョンのライトアップが始まり、普段とは違ったピンク色の装いに通行人の注目を集めている。

【拡大画像入り記事】街の発展とともに60年 ── 名古屋テレビ塔の歩みとこれから

バレンタインデーならではの「ラブリー」な演出

 全国各地のシンボルタワーで行われている、バレンタインデーの特別ライトアップ。東京スカイツリーでは3月16日までの期間中にチョコレートをイメージした、3種類の特別ライティングを実施するという。

 バレンタイン当日一夜限りの演出も多く、東京タワーではピンクと赤色に輝く「ダイヤモンドヴェール」で点灯し、兵庫・神戸ポートタワーではLEDでピンクと赤色に彩られたハートのスクロールパターンを披露する予定だ。

 愛知県名古屋市栄エリアにある「名古屋テレビ塔」では、11日から「ピンク色」のライトアップが始まっている。午後5時半になると、塔の中心部に「ハート柄」の模様が映し出されるなど、いつもとはひと味もふた味も違う、バレンタインデーならではの「ラブリー」な演出が見られる。

テレビ塔展望台は特別仕様の「プロミスハート」

 名古屋テレビ塔のスカイデッキ(展望台)にあるハート型のオブジェ「プロミスハート」は、500本の赤いバラ(生花)で彩られバレンタイン特別仕様に。夜景を目当てに多くのカップルが訪れるスカイデッキも、バレンタインのムード一色に包まれている。

 名古屋市緑区在住の23歳カップルは、特別仕様のプロミスハートを見て「このバラは生花なんですか?」と驚きの様子。彼氏は笑顔で「バレンタインデーはバラを添えたチョコレートを期待しちゃうな」と、彼女に向けて冗談を話していた。特別バージョンのプロミスハートは14日の午後9時まで見られる。

 名古屋テレビ塔のライトアップは14日午後11時まで。点灯時間は各日午後5時半からで、毎時00分、30分に5分間点灯される。

最終更新:2015/2/12(木) 18:08
THE PAGE