ここから本文です

2015年の桜開花傾向 都心は3月末が見ごろに── ウェザーニューズ調べ

2015/2/17(火) 20:39配信

THE PAGE

 ウェザーニューズは17日、関東地方の桜の名所やエリアごとの開花傾向を発表した。開花は例年よりやや早めになりそうだという。

【図表】全国の桜開花予想 ウェザーニューズ調べ

 関東地方の都市では、東京と横浜がもっとも早く、それぞれ東京は3月21日から26日、横浜は3月21日から24日に開花すると予想。それからさいたま(3月26日~29日)、千葉(3月28日~31日)、水戸(3月28日~4月1日)、前橋(3月29日~31日)と開花前線は北上し、宇都宮(3月30日~4月2日)がもっとも遅い開花となる。都心で見ごろを迎えるのは3月末で、4月に入ると花びらが舞い始めそう。その他の地域では入学式の時期に満開を迎える場所もありそうだ。

 関東地方の主な名所の桜の咲き始めと満開開始日は次のとおり。

茨城・かみね公園 4月3日/4月11日
栃木・大平山   3月31日/4月6日
群馬・前橋公園  3月29日/4月5日
埼玉・大宮公園  3月26日/4月2日
千葉・茂原公園  3月28日/4月4日
東京・上野公園  3月24日/4月1日
神奈川・三渓園  3月22日/3月30日

最終更新:2015/3/4(水) 19:53
THE PAGE