ここから本文です

オウサマペンギン2羽が葛西臨海水族園来園 /東京

2015/4/20(月) 8:00配信

THE PAGE

東京動物園協会は、東京都江戸川区の葛西臨海水族園に、和歌山県のアドベンチャーワールドで飼育されているオウサマペンギン2羽が繁殖のため来園すると発表した。

オウサマペンギンは、4月21日(火)に来園予定。来園するのは、オス(6歳1ヶ月)と、オス(3歳1ヶ月)。

火災臨海水族園では、2010年9月からオウサマペンギンの飼育を開始。現在は5羽(オス2、メス3)を飼育している。これまでに2羽の繁殖に成功したが、繁殖オスの高齢化や群の近親化が問題となっていた。

最終更新:2015/4/20(月) 8:00
THE PAGE