ここから本文です

クロワッサン人気「ゴントラン シェリエ」名古屋で開店

2015/4/29(水) 8:37配信

THE PAGE

 愛知県名古屋市中村区名駅のジェイアール名古屋タカシマヤ1階に、パリに本店を構えるブーランジェリー「ゴントラン シェリエ」が29日にオープン。同店は、香ばしいクロワッサンが人気で、それは1店舗で1日に2500個以上を売った記録もあるほどだ。2012年に東京・渋谷に日本1号店をオープンして以来、注目を集め、現在は仙台、福岡にも店舗展開。東海エリア初出店で、名古屋限定商品もあるなど地元をはじめとした市民らの期待はふくらむ。

名古屋限定「あんバターゆずクロワッサン」

 ゴントラン シェリエは、フランスで国民的人気を誇るパン職人ゴントラン・シェリエ氏がプロデュースするブーランジェリー。パリの伝統的な製法と、日本独特の素材を融合させたパンを提案する。一番の人気商品は、美しく重なる層とバターの豊かな香りが特徴のクロワッサン。1店舗で1日に2500個以上を売り上げた記録を持ち、テレビや雑誌をはじめ、多くのメディアで紹介された。

 パンのラインナップが豊富なのも魅力のひとつ。ゴントラン氏がもっともお気に入りだという味噌セーグルや、長年かけて育てた自家製酵母を使うバゲットトラディションのほか、クロワッサン生地に栗のクリームを詰めたパンのモンブランなど、パティシエでもあるゴントラン氏ならではのメニューも楽しめる。

 さらに名古屋限定発売として新登場するのが、名古屋名物の小倉トーストにヒントを得た、あんバターゆずクロワッサン。また、ゴントラン氏がパンを作る上で一番大切にしているという“季節”を意識した、旬の野菜やフルーツが彩りを添える毎月の新作パンにも注目したい。

 キッシュやサラダなど、パンに合わせていただくデリも充実。イートインスペースが併設されているので、店内でゆっくり味わうことができる。

 当面の間、行列が予想される中、うれしいのがお試しセットの販売。定番のクロワッサン、パン・オ・ショコラ、クロワッサン・オ・ザマンドの3品と、名古屋限定のあんバターゆずクロワッサンを箱に詰め合わせた「アンサンブル・ド・キャトル」(1000円)を一日150個限定で毎朝午前10時より販売する。パンを自分で選んで買いたい方やイートイン利用の方とは分けたレジを用意するため、気軽に購入したい方におすすめだ。

1/2ページ

最終更新:2015/4/30(木) 7:49
THE PAGE