ここから本文です

「SKE48」松井珠理奈がCMで母親と初共演 「総選挙」は1位に意欲

2015/5/8(金) 14:07配信

THE PAGE

 アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈が8日、都内で行われたアルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」の新CM発表会に出席した。

【動画】2014年AKB総選挙1位・渡辺麻友のインタビュー

 今月15日から放送される「バイトル」のCMで母親のユミ子さんと親子初共演を果たす珠理奈は、「お母さんとの共演は『SKE48』に入った時からの夢だったのですが、まさかこんなにたくさんの人が見るCMで共演できるとは思わなかったので、うれしいです」と笑顔。
 CM撮影前日には自宅で母親と練習もしたそうで、「結構セリフもあるので、前の日に私がカメラマンさんになって練習しました。今回は私がお母さんに色々と教えられたので、少しは成長した姿を見せられたかなと」と胸を張るも、「お母さんの方が緊張すると言っていたんですけど、仕事をしている姿を見せるということで、私の方が緊張してきて、完成したCMを見たら、私の方が表情が硬いです。お母さんの方がステキな笑顔だなと思います」とハニカんだ。
 母親のユミ子さんは、「自分も若い頃は芸能関係のお仕事に興味があったのですが、実際にやってみると本当に大変さが分かって、子供のことをもっと支えてあげようという気持ちになりました」。娘の活躍を「本当に頑張っています」と褒めると、珠理奈は「お母さんは自分のお仕事をしっかりやりながら、家事だったり、育児だったり、送り迎えだったり、私の面倒を見てくれたので。私もお仕事をはじめて、お母さんの大変さが分かりました。お母さんが頑張っている姿を見て、私も頑張れます」と感謝した。

 AKB48グループといえば、「第7回AKB48選抜総選挙」が開催されるが、昨年4位だった珠理奈は「これまでは悔し涙を流すことが多かったんですけど、今年は最後まで笑顔で終りたいです。今年は私自身もそうですし、ファンのみなさんも『1位をとろうね!』と言ってくださるので、気合は十分です」と意気込み、「総選挙」の1位の公約を求められると、「ジェットコースターがメッチャ苦手なので、1位になれなかったらジェットコースターに乗ります」と宣言。
 その一方で、ライバルを問われると、「難しいですね。麻友さん、指原さん、柏木さんと、まだまだ自分よりも上の方がいますし、全員がライバルですし…。今年はたかみなさんが最後ですしね。私自身も御世話になっているし、総監督として姉妹グループのことも本当によく見てくださって、1位になってほしいという気持ちもあるんですよ」と複雑な胸中を明かした。

最終更新:2016/2/14(日) 4:59
THE PAGE